FC2ブログ
2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.12.29 (Mon)

携帯チェンジ

携帯変えました!
前の携帯は液晶が壊れて使えなくなり、代わりに2代前の携帯を使ってたのですが
そのまま使ってても十分に使っていけるかなと思いきや
最近になって、あまりにボタンのレスポンスが悪かったり、不具合が多くて
(押しても認識しなかったり、「2」を三回押して、「か→き→く」と変わるところが、「か→く」と飛んだり)
メールや携帯でブログを書いてる時に、かなりイライラさせられたため
そろそろ潮時かと、交換することにしました。

新しい携帯にするものの、値段的にはショップに現在ある中で、最も安い部類で良かったため
DoCoMoショップではまず、店員さんに最安値という条件を要望しました。
すると、2つほど候補が・・・・・・。
が、二つとも重いし、厚い・・・。
確かに最新の携帯に比べると値段的にはそこそこお手頃かもしれないが
持ち運ぶのにそれなりの薄さも欲しかったので、もう一段階高くてもいいから、もう少し薄い携帯をお願いしました。

すると、店員さんが一つの携帯を選んできてくれた。
これは在庫は色が3種ある内の、黒がなく、白と水色しかなかったのだが
白が個人的に背面の画面共々なかなか気に入ったので、これの白にすることにした。
結局デザインで決めちゃった気もするが、前買った携帯よりも安かったし、まぁよしとしよう。

今日は年末だからか、DoCoMoショップは結構込んでいて、一時間も待つことになって、若干だるかったですが
新しい携帯の具合が今日まで使っていた2代前の携帯とは雲泥の差で感動したため、全てチャラです。

自分の持ち携帯で、初のワンセグ機能ですが、なぜかいくら設定しても
地元のローカル番組一つしか映らないのはなんでだ!!?


スポンサーサイト
EDIT  |  23:26  |  日記  |  CM(0)  |  Top↑

2008.12.28 (Sun)

酒と勉強

髪がボッサボサだったので、実家に帰ってきてるこの機会にバッサリ切りました。
今回はパーマもかけてません。
が、普通にたいした指示もなく切ってもらっちゃったので、結構変になった・・・というか、普通に切りすぎました(汗)
まぁ、サッパリしたしいいか。

その後は、コンタクトが切れていたので、隣町のいつも行きつけの眼鏡屋で
眼の検査とコンタクトを2ヶ月分購入。
毎日つけるわけじゃないので、もしかしたら卒業までもつかな?


夜に親父の知り合いを交えた食事会兼飲み会があるということで、夕飯がてら自分も参加。
そこで知り合いのおっちゃんがしつこく酒を勧めてきた。
社会勉強じゃないっすよ!こちとら、この後勉強しないといけないんすよ!と拒んだが
何分豪快なおっさんなもので、最後まで抵抗できずに結局飲むことに・・・・。
しかも、焼酎をウーロン茶で割ったウーロンハイ・・・・・・・。俺はこれが好きじゃない。
酒自体、チューハイor梅酒以外はあまり好かないので、飲むのに若干苦労した。
けど、なんだかんだで、1杯、2杯と飲まされ・・・・・3杯目くらいで顔から首にかけて真っ赤に・・・
という具合に飲んでしまった・・・・・。
食事は寿司屋だったので、久しぶりに寿司を食えたことは良かったが
この後勉強できないのは痛いなー。けど、おっちゃん達の話なにげに面白かったのでいいか。


勉強できないかと思ったが、飲み屋で酔った後に軽く仮眠したのが良かったのか
深夜になったくらいに完全に酔いが醒めました。
これで勝つる!とばかりに勉強開始。
数時間前まで酒を飲んでたにも関わらず、普通に勉強できました(笑)
EDIT  |  23:13  |  日記  |  CM(0)  |  Top↑

2008.12.27 (Sat)

実家帰省

昼頃、東京電力さんを要請。
ブレーカーを点検してもらったら、やはりブレーカーの故障だったらしい。
東京電力さんが持ってきた予備のブレーカーが、たまたまうちの漏電ブレーカーに使えたので
今回は予備という形で、それを取り付け、後日、漏電ブレーカー交換にかかる管理費を
管理会社に問い合わせた後に、最寄りの電気屋に交換依頼をして、今回取り付けた予備の漏電ブレーカーを
東京電力さんへ返さないといけない・・・。

うえーい、めんどくせー。
けど、この後、昨日できなかった実験を早々に終わらせて、実家に帰ると決めていたので
上記の行程は年明けに行うことにしました。東京電力さんもそれでかまわないそうなので。

さくっと大学にいき、実験を終わらせ
家に帰り、最低限の掃除を済ませて実家に帰省!!

久しぶりに帰ってきましたが、やっぱり何も変わっていない普通の田舎でした(笑)
変化がありすぎるのも複雑ですが、変化がないのは良いことなのか・・・・?
けど、これで勉強に集中できることは確実なので、年末年始しっかり勉強していこう。
EDIT  |  23:03  |  日記  |  CM(2)  |  Top↑

2008.12.24 (Wed)

めりーめりー

クリスマスに何もないのもあれなので、近所のスーパーでクリスマスっぽいものを買ってきたよ(^ρ^)








余計寂しくなったわ/(^o^)\


ということで、イブだというのに家に引きこもって勉強です。
今年は寂しく明石家サンタを見ようかと思ってたら、家にテレビがないから見れねーんだよ!!
実家に録画を頼もうかと思ったが、あれはクリスマスに見てこそ面白いわけで。

そういや去年は何をしてたっけな?と日記を確認したら、去年はロンリーじゃなかったようだ。
去年は独り身で集まったパーティーをやったわけですが、今年はそれすらないよ!

さて、軽く掃除、洗濯でもしながら、実家に帰る準備でもするか。

EDIT  |  17:50  |  日記  |  CM(6)  |  Top↑

2008.12.22 (Mon)

いいひと。

少しずつ少しずつ読んできた、高橋しんさんの漫画「いいひと。」が読み終わりました。
もう10年近くも前の作品ですが、最近になってなぜ読もうと思ったのかというと
1年半程前に漫画喫茶でたまたまなんとなくでだったんですが、「いいひと。」を手にとったんです。
そこで4巻くらいまで読んだんですが、序盤の就活→企業に就職という部分が、当時就活を間近に控えてた自分にとって、印象的で
さらに、作者の高橋しんさんは箱根駅伝経験者ということもあってか、作中には陸上競技(長距離)に関する描写も結構あるので、読んでて親近感が沸いたんです。
けど、そこで読んで以降、漫喫に行く機会もなく、続きが気になっていたんで、いっそのこと家に置いとくかと思ったのが、キッカケです。
漫画自体は冒頭だけ、昔どこかで見たことある気がしたんですが、どこだったか。

ドラマでも数年前放送しており、あれも印象的だったけど、原作から見れば黒歴史だったようで。
当時は漫画版をほとんど見ていなかった状態でドラマを見たので、なんとも思いませんでしたが
おそらく、当時の自分がこの漫画を読んでいる状態でドラマを見ていたら
確実に原作レイプもいいところだ!と嘆いていたに違いない。
それくらい原作の「いいひと。」とドラマ版の「いいひと。」では登場人物も、物語に込めた想いも違っていました。
高橋さん曰く、連載終了を決めたきっかけの一つがドラマ化のせいといってるくらいですから。
実写化で失敗例は数多くあれど、その物語で一番伝えたい部分が違うってのは致命的なんじゃないかと。
漫画や小説を実写化する時って、そういう核となる部分が伝わってこない作品が多い気がします。
まぁ、人それぞれ解釈は違う場合もあるのでしょうが、他人の魂を込めた作品を用いて商売する以上
利益を追求する前に、その物語を深く知ろうとしり、汲み取ることは大前提だと思うのですが。
ドラマ版「いいひと。」ではそれができていなかったようです。

なんかいつの間にか、実写化批判になってきちゃってますが、「いいひと。」の感想としましては
読み始めの頃は、ただ一人の「いいひと(若者)」が、田舎から厳しい現実が待つ社会の中で
どう周りに影響を与えて成長していくか、みたいなものが延々描かれていくのかなと思いましたが
なんていうか、読んでいく内にその「いいひと」がいる、その環境全体がすごい「いいひと達」ばかりじゃんだったという。
たった一人の「いいひと」というより、環境が良いところばかりなんですよね。
ひねくれ者の自分は、こんな良い仕事環境絶対ねーだろ!と漫画なのに思っちゃったりするのですが
要は、これは「いいひと(若者)」とそれを取り巻く周りの「いいひと達」がいてこその環境なんだなーと。
上手く説明できませんが、作者の高橋しんさんも最終巻(26巻)のあとがきで
「いいひと。」に込めた想いをつつっています。
「いいひと。」の「。」に込めた想いとか、個人的にこういう文字の話や裏設定?は凄い好きなので
あとがきなどで作者の方自身に書いていただけると、とても嬉しいです。

軽い気持ちで読んだ漫画でしたが、社会(環境)に対する見方を少し変えてみようということと
自分も今、現時点でのこの環境でやるべきことを、自分ができることを
しっかりとこなしていこうという気になりました。
現実は漫画のように上手くいかず厳しいものですが、誰もが皆、それぞれの物語の主人公です。


いいひと。―For new natural life (1) (ビッグコミックス)いいひと。―For new natural life (1) (ビッグコミックス)
(1993/10)
高橋 しん

商品詳細を見る
EDIT  |  23:13  |  感想  |  CM(2)  |  Top↑

2008.12.12 (Fri)

打ち上げアゲ

たぶん、土日中に書きます。
EDIT  |  02:40  |  日記  |  CM(0)  |  Top↑

2008.12.08 (Mon)

東方アニメプロジェクト

【同人】サークル“舞風”がおくる東方アニメプロジェクト第一話『東方アニメプロジェクト・夢想夏郷』が冬コミにて販売決定!

うおー、ついに同人アニメ企画の最新情報が!!
東方暦3ヶ月程度のにわかな俺ですが、これは普通に観てみたいです。
今年の冬コミにて初回限定版のみの販売しかしないそうなので、こりゃあ瞬殺だろうなー。

で、気になる声優陣ですが、


 ・博麗 霊夢 (CV:中原 麻衣)
 ・霧雨 魔理沙 (CV:沢城 みゆき)

 ・射命丸 文 (CV:藤村 歩)
 ・パチュリー・ノーレッジ (CV:高橋 美佳子)
 ・十六夜 咲夜 (CV:田中 理恵)
 ・レミリア・スカーレット (CV:辻 あゆみ)
 ・伊吹 萃香 (CV:豊崎 愛生)
 ・紅 美鈴 (CV:???)

 ・ナレーション (CV:井上 喜久子)


                           ※情報源:サークル舞風



か、かなり豪華だ・・・・。ほんとに同人企画かよw
それにしても、東方のアニメ化は賛否両論(むしろ否の方が多いかも)でしょうし
特に声に関しては、どこまで議論しても、決着しそうにないでしょうから
豪華とか同人とか関係なしに、反響も結構でかそうだな・・・・。
あの霊夢を中原麻衣さんってのは、個人的にんーちょっとどうかな・・・・・と思いますが(´-`)
まぁ、買いに行く暇はないだろうけど、いつか委託されて観れる機会があることを願おう!

公式ホームページは12月15日開設予定らしいですが
今もブログのサーバーが落ちてる状況ですし(8日23時現在)、15日もサーバー落ちちゃうだろうな(汗
EDIT  |  23:45  |  雑記  |  CM(4)  |  Top↑

2008.12.02 (Tue)

師走

12月になっちゃったよ。早い早すぎる。
学生としての立場でいられるのも、残り4ヶ月を切ってしまったことに
なんだか複雑な気分を抱きます。てか寂しいのよ!やっぱり!!
自分の周りでは、就職先は実家って人も多いので、ほとんど会えんようになる人も多いしね。
今のうちに遊んでおきたいけど、勉強しろって感じですよね、うん。
でも、こうした限定された時間て大事ですよ。学生しかできないことってやっぱ色々ありますしね。
海外旅行(時期長めの)もその一つで、今どこに行こうか迷ってます。
行ける人も同時に募集してます(笑)
あまり多すぎてもあれですが、わずかな機会なので色々な人を誘いたいです。


ところで、姉貴に聞いたところ、新居では東京MXとTVKが映るらしい!

1件目のじいちゃん家、2件目のアパートと地方局は全く映らなかったが
3件目でよーやく観れるようになるのか~。


が、肝心のテレビがなかった。

EDIT  |  00:44  |  日記  |  CM(3)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。